デモ行進

Posted by on 2010年7月6日

    

 惜しくもベスト8進出を逃したとはいえ、ワールドカップでの日本の大活躍に湧きたった6月でしたが、参議院議員選挙も最後の一週間に突入しています。
新宿にも、各党の候補が連日、街宣カーを乗り入れて、熱の入った演説をしています。

今日、午後4時過ぎに私達の街をデモ隊が通過しました。大規模なものではありませんが、デモ行進の定番グッズとも言える「プラカード」「のぼり旗」の他に「イルカのバルーン」を浮かべ、参加者が楽器を演奏するなど、比較的穏やかな雰囲気のものでした。
訴えていることは、沖縄の基地に関することでした。
 そういえば、選挙の争点が“消費税”に集中して、ちょっと前まで国民的議論の的になっていた〈沖縄の基地問題〉や〈安保体制〉〈国防議論〉〈経済問題〉などがすっかり鳴りをひそめてしまいました。
 このデモ行進を見ながら、国民が真剣に取り組まなければいけないことが、山のようにたくさんあることを改めて思い起こしました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *