Monthly Archives: February 2011

電車ジャック

毎日、新宿に「西武新宿線」で通勤しています。 今日、たまたま乗り合わせた車両は、チェックの模様と、リボンにジャックされていました。 ディズニーランドの、学生割引キャンペーンのようなので、私には無縁かもしれませんが、全部の赤いチェック模様の吊皮に、ミニーマウスイメージのリボンが取り付けられた車内風景は、心を和ませてくれます。 ほとんどの乗客は、キョロキョロ車内を見回して、ニコニコ顔でした。 駅に着き、両親と手とつないで乗り込んできた小さな女の子が、「わ~~~!!」っと、歓声を上げると、車内の空気が一段とユルユルな暖かさに膨らんだように感じられました。 学生割引してもらえなくても、ディズニーランドに行きたくなってしまいました。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

一日中お付き合いしてくれた雪ですが・・・

昨日から、京都にいました。お昼すぎから雪になり時間と共に激しい降りになりました。 久しぶりの京都だったので、雪の「金閣寺」を観たくなって車を飛ばしました。 傘なしではいられないほどの雪ですが、それを楽しむかのように、大勢の観光客が訪れていました。かつて京都観光の主流は、修学旅行と欧米人でしたが、いまは半分以上が中国からの観光客のようでした。 吹き殴りのような雪に、震えながらカメラを構える私の横で、ワイワイ!!キャッキャ!!と中国のみなさんはハイテンション!!チャイナパワー恐るべし!!と、ビックリ!! その後、NHKの大河ドラマで、俄かに脚光を浴び始めた、「大徳寺・総見院」に織田信長の像とお墓を参観に行きました。 こちらは、ほとんどが日本人で、三連休明けと天候のためか、人影もまばらでした。降りしきる雪の中の、しっとりとした佇まいに心を和ませてもらいました。 夕方、雪に見送られるように京都駅を発ち、東京に戻りました。 そのまま新宿の事務所に入り、ちょっとした仕事を片づけていました。10時ころ、何気なく窓の外を見ると、ナント!昼の「金閣寺」と同じくらいの雪ではありませんか。 さすがの新宿も、降りしきる雪と、道路の薄い冠雪で、人影がまばらでした。 これから、夜中近くに自宅に帰る私としては、京都から追いかけてきて、更に電車の運行まで混乱させるかもしれない雪に、苦情のひとつも言ってやりたい気分になっています。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

火事ッ?!

   夕方5時半ころ、突然、街が騒々しくなりました。 サイレントと共にたくさんの消防車が集まって来ました。消防の指揮車両からと思われる、緊迫感のある男性の太い声が、通行をためらっている一般車両や“ヤジ馬”している人々に、矢継ぎ早に指示のアナウンスを繰り出して、騒然となりました。 事務所の窓から地上を見下ろすと、消防車が4台、梯子車が3台、救急車が1台、パトカーが2台、それぞれが目まぐるしく、赤い回転灯を回している光景が目に飛び込んできました。 どこかの店から、火事通報があったのでしょうが、煙も見えなければ、キナくさい臭いもしてきません。  新宿では、44名の犠牲者が出た、2001年9月1日未明の「歌舞伎町ビル火災」の記憶がみんなの脳裏にコビリ付いています。そのため《火事ッ!》の通報が有ると、消防にも、街にも強い緊張感が走ります。  幸い、今回は居酒屋さんの、焼き魚の煙を感知器が敏感に感じて発報した、ということが判って、一件落着となりました。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment