Monthly Archives: October 2011

メルヘンな世界へ・・・

 新宿中央通りの「ギャラリー絵夢」に行きました。今週は、水森亜土さんの個展です。 いつのも「ギャラー絵夢」の空気とはちょっと違う、カワイイ世界が拡がっています。 水森亜土さんの自画像??って、訊きたくなるような女の子の絵が、いっぱい壁にならんでいます。 カンバスの中の、ふっくらホッペに、ニキビかソバカスぽちぽちの、オシャマな女の子の表情が、見る人の表情を緩めてくれます。背景に、花や小鳥をあしらった、パステル調の明るい色彩も、干乾びた心を潤して、メルヘンな世界に連れて行ってくれるかのようです。 「ギャラー絵夢」では、少なくとも年に一度は、水森亜土展を開催するんですが、同時に色々なグッズを販売するのが、よそのギャラリーには無い特徴です。 絵はチョット大きくて・・・私の部屋の壁にはキビシ~~って言う方も、グッズならノープロブレム!!持ち歩ける物がたくさん並んでいます。 亜土さん本人も、チョクチョク会場に出没しますが、毎回、展示会の最終日にはズ~~っと会場に居て、来場者の方々と楽しくおしゃべりするんだとか・・・ 10月に突入したら急に冷え込んで、芸術の秋到来っていう感じです。 亜土さんの作品は、シンプルに、見ているだけで楽しくなるものばっかしですから、難しい表情を作って入場する必要はありません。肩の力を抜いて見に行きましょうネ!!     

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

パシャ・パシャ・パシャ!!

新宿大通りに「GUCCI 新宿店」があります。9月中旬から、毎日この店の大きなショーウインドウ前に人垣ができています。 遠目にも、ショーウインドウの中には、カラフルなイラストが見えて、誰もが何事だろうと立ち止まったり、足を向けたりしています。もちろん、ワタシも野次馬根性を丸出にして見に行きました。 イラストは《荒木飛呂彦》氏の作品で、タイトルは『岸辺露伴 新宿へ行く』でした。ほとんどの人が、ショーウインドウの中の作品をケータイでパシャ・パシャ・パシャ、著作権なんて全く無視!!って云う、もすごい熱気充満状態でした。 ビルの3階では、イラスト展が開催されているとのことで、そちらにも大勢の入場者が押し掛けているとのことでした。  イラストの中に描かれているGUCCI商品と同じモノが、販売されているのも大きな話題になっているんだとか・・・・  ワタシは・・財布の中身を思い浮かべて、イラストを見るだけにしておきましたが、レア物・お宝モノ好きの方は、必見!!必買!ですよ!

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment