Monthly Archives: April 2012

握手会

新宿の地下商店街のひとつ『新宿サブナード』を歩いていたら、大勢の人の行列を見つけました。ほとんどが男の人でした。地下街の広場に、俄か作りされた柵に沿って、ほとんど会話もなくジッと立っている列が、動くともなく僅かずつ、パーテーションで仕切られたスペースに進んでいました。 今日は、4月下旬というのに、厚い雲が覆いかぶさる鬱陶しい天気。しかも、ポツリ・ポツリと、雨さえ落ちて、肌寒かったせいか、並んでいる人達の服装のほとんどが、厚手の黒っぽいものでした。そんな服装のせいか、その行列には、何となく迫力めいた気力が感じられました。 訊いてみたら『新宿サブナード』に出店しているF・K書店が主催する、タレント「比嘉愛未」さん の握手会とのことでした。 比嘉愛未さんと言えば、平成19年の4月から放映された、NHKの朝ドラ「どんと晴れ」で活躍していたことを懐かしく思い出し、握手もイイかな~~!と思いましたが。ズラ~~と並んでいる人の数を見ると、“一時間待ち”くらいは覚悟しなくてはならないようなのであきらめました。 新宿では、あっちこっちで、毎日のように、色々なイベントが行われています。街歩きの途中で、こんなハプニングに遭遇できるのも楽しいですね。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

レトロなポスター

新宿を代表するデパート《伊勢丹》のショーウインドーが注目を集めています。 レトロな商業ポスターが、たくさん展示されています。 これは、同店が開催している、「日本繁昌・大展覧会」という、ポスターコレクションの展覧会と、チャリティーイベントの案内も兼ねています。 ショーウインドーの展覧会は、24日まで開催されています。今回見逃すと、今後お目にかかることが無いかも・・・と思われるレアモノがいっぱいです。 チョット時間を作って見に行ってはいかがでしょうか。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

さくら満開!新宿御苑

「新宿御苑」をご存知ですか? 新宿駅「南口」又は「中央東口」から、歩いて10分にも満たない処にある広大な庭園です。 現在は、環境庁が管理する「国民公園」ですが、元をただせば、信州・高遠藩のお殿様、 内藤家の江戸屋敷です。明治時代になってからは皇室が管理していましたが、 現在は開放されて、公園として広く親しまれています。 日本一の繁華街としての「新宿」に対して、人工的な息苦しさを感じる方も少なくは 無いかと思いますが、この大繁華街周辺には結構豊かな自然が残っています。 新宿御苑や、チョット離れた明治神宮などは、その代表選手として、この地域のみんなに親しまれています。 そんな「新宿御苑」は四季折々、いつ訪れても花々が咲き誇っていますが、今の季節は《さくら》です。 樹齢ン百年と思われる、様々な“さくらの巨木”がたくさんあります。 この週末はソメイヨシノが満開!!家族連れや仲間同士で大勢の人が訪れていました。 芝生で寝ころんだり、お弁当を食べたり、写真を撮ったり、子供と追っかけっこをしたり、 いつも通りのノドカなお花見風景に、だれの心もニコニコマークになってしまうようです。 花冷えで、重ね着をしなくてはなりませんでしたが、その分、花が長持ちします。 「新宿御苑」のさくらは、今が一番きれいです!ぜひおいで下さい!但し、ここは環境庁の管理なので、 お酒やカラオケはダメです。純粋に《さくら》を見て心を潤して下さい。 ソメイヨシノが終わると、《八重桜》も咲き始めますので、 「今忙しくて行けないよ」っていう方も、まだまだチャンス有りです。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

最後の日

平成24年3月31日。 私たちの街の誰もが慣れ親しんできた『新宿三越アルコット』の最後の営業日になりました。 『新宿三越アルコット』は、一か月前から「閉店バーゲン」を展開してきましたが、 ここ一週間は、日を追って客数も増えてきました。いよいよ最後という今日は、 朝から大勢のお客さんが詰めかけ、大混雑でした。 地元の多くの人達も、最後の日の店中を買い物やお別れで歩き回っていました。 営業は、通常通り夜9時まで行われ、閉店後の9時15分に、店長さんが「三越」の象徴ともいえる”ライオン“の ブロンズ像が置かれているエントランスで「閉店の挨拶」をしました。 長い伝統を誇る同店の閉店にふさわしく、大勢の人が集まりました。 挨拶が終わると、カメラのフラッシュと拍手のうちに静かにシャッター下り、百貨店としての営業は終了しました。 しかし、終わりは、始まりです。早速その日の夜から外装工事が始まり、テナントビルとしての再出発の準備に着手。 何台ものクレーン車がビルの外壁に取り付いてセッセと働いていました。 夏には「ビックカメラ」が開店し、秋には、「ユニクロ」が店をオープンします。 新宿の歴史に新しい1ページが加わることになります。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment