Monthly Archives: October 2013

ムード! 高まってきましたよ!

 今年の《ハロウイーン》は、10月31日です。  ここ数年、ハロウイーン人気が高まって、当日の新宿では、夕方から、大勢の“お化け”や、“魔女”、“着ぐるみ”が街をさまよいます。  結構セクシーなコスチュームの可愛い“魔女っ子ちゃん”なんかも現れて、男性の眼を楽しませてくれたりします。  街を見まわすと、コスチュームを売るお店もありますし、飾り付けに力を入れる店もあります。待ちきれなくて、プレハロウイーンを楽しんじゃってる人も見かけるようになってきました。  10月の最終日は、あなたも新宿でハロウイーンを楽しんでみませんか、当日もたくさんのお店で、コスチュームや小物を売っていますから、いつもの恰好でおいでになればOKです。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

長生きしててよかった~~!!

 『新宿芸術天国2013』の、もうひとつの目玉は、新宿大通り「ビックロ」前で開催された、屋外ファッションショーです。   この日は、2回の発表が行われました。1回目は新宿に在る服飾系大学の学生さん達が、作品を自分たちで披露しました。2回目は、新宿東口エリアのデパートが共同主催する本格的なショーでした。   多くの人は、「ファッションショー」などを見に行くことはめったにないので、目の前で繰り広げられる光景にテンションはメッチャ盛り上がっていました。   ズラリと陣取って取材をする、テレビ局のカメラの列も会場のみんなの心に昂揚感を起こさせているようでした。   素晴らしいプロポーションに、非現実的なコスチュームを身に着けた金髪のスーパーモデルさん達が長いステージを進む様子を見るだけでも、お父さんたちの眼は熱を帯び、女性陣からは感動の吐息が漏れていました。   ショーの終了後、身長が2メートルもあろうかと思える、伊勢丹のモデルさん達がお店の正面に並んで、カメラの放列に応じてくれました。人間とは思えないほどの不思議な美しさに、誰かが発した「長生きしてて良かった~~!!」の声にナンの異論もありませんでした。   今年、新宿に来られなかったアナタ!!来年の10月は、ぜひ新宿においで下さい!!

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

アッチにも、コッチにも人のかたまりが!!

    10月6日(日)、朝から空は厚い雲に覆われ、天気が心配されましたが、無事に『新宿芸術天国2013』が開催されました。   新宿大通りでは、「ファッションショー」と東京都の公認パフォーマー「ヘブンアーティスト」による大道芸が繰り広げられました。   新宿駅の一日の乗降客数は、およそ370万人と云われています。日本一で、世界一でもありますが、今日は日曜日なので、もっと大勢のお客様が新宿に来ているのではないかと思ってしまうほど、街は大勢の人で埋め尽くされました。   この『新宿芸術天国』は、街全体を会場にするため、およそ300メートルの新宿大通りには、人のかたまりがアッチにもコッチにも出来ていました。   このイベントは、1日限りですが、大掛かりな機材を持ち込んで、スケールの大きな舞台を作る「ヘブンアーティスト」も少なくはなく、大道芸とは言えないほどの本格的なパフォーマンスを披露していました。   ハッと息をのみ込む、スリリングなもの。思わず笑いがこみ上げる、コミカルなもの。肩が凝ってしまうほど、引きこまれてしまう緊張感もあれば、小さな子供まで参加できる愉快なパフォーマンスなど、それぞれの人の輪の中では、独自の空気が創り上げられていました。   なにせ、大道芸は切符を売る公演ではないので、演技が終わってお客さんが感動してくれなくては収入になりませんから、演じる人の意気込みは並大抵ではないようです。   舞台やテレビとは、ひと味もふた味も違う一体感のある大道芸の楽しさは、体験してみて初めて判るものだと思いながら、新宿大通りで半日を過ごしました。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment