Monthly Archives: November 2013

夜景

 今年も残り一ヶ月となってしまいました。全力疾走に近い感じで、あれよ!あれよ!と毎日が過ぎてしまったように思えます。  今夜は、久しぶりに時間が空いたので、新宿をちょいと一回りしてみました。イルミネーションも綺麗に輝いて、新宿の夜も捨てたものじゃないと思いました。  眼についた夜景を幾つか並べますので、新宿においでの際に、どの場所か探してみてはいかがでしょうか。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

今月、2回目のお仕事!

                                     「ジクサーくん」11月2回目の出動は、16日(土曜日)でした。  新宿駅東口の駅前広場で行われた『覚せい剤等乱用防止キャンペーン』です。  じわじわと広がりつつある、麻薬や覚せい剤を使わないように啓蒙するこの活動は、30年以上の歴史を持っていますが、あまり社会に知られていません。                                      東京の各市区町村に、推進委員会が在って、それぞれの地区で「学校での講演」「小中校生の作文・ポスターコンクール」「街頭相談会」などをしています。 新宿区の推進委員会でも、様々な活動の一環として、毎年11月の第三土曜日に、駅前で啓蒙チラシとノベリティーグッズの配布を続けています。                                      とはいえ、充分な予算がないので、派手なことが出来なくて、「ジクサーくん」にボランティア出動の依頼がありました。  例によって、超シャイな「ジクサーくん」なので、シブシブ出ていきましたが、新宿区長や地元の多くの人達から上手におだてられて、けっこうその気になって活躍しました。 がんばって、新宿の駅前で2時間ぶっ通しのパフォーマンスをやり遂げた[ジクサーくん]に拍手を送ってあげて下さい。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

仲間!

 『旅フェア日本2013』に、三日間シブシブ参加した「ジクサー」ですが、会場に居た50体余りの“ゆるキャラ君“達の中から、励ましてくれたり、指導してくれたり、妙に気が合ったりする仲間も出来ました。  さらに、美人さんの、ミス○○○にも励まされて、持って生まれた、超シャイな性格ながらも、楽しい交流を経験しました。  今日は、会場で元気づけてもらった仲間とのツーショット写真をご披露します。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

がんばって!がんばって!がんばりました!

 東京・池袋の「サンシャイン60」で開催される《旅フェア日本2013》に『ジクサーくん』が参加しました。 このイベントは、国内旅行の見本市です。「サンシャイン60・文化会館」の2階から4階までのフロアに全国の観光地がブースを設けて、多彩な企画で観光誘致活動を繰り広げます。 11月8日(金)・9日(土)・10日(日)の三日間のイベントですが、昨年の来客数は93099人と云う、結構ビッグなスケールです。  国内観光地の誘致キャンペーンとなると、「ゆるキャラ」君たちの大活躍の場ですね。日本全国はおろか世界に躍進中の「クマもん」も、トップスターの「ひこにゃん」も、こんなの居たの!?っていう、超無名なキャラまでそれぞれのブースでパフォーマンスを繰り広げていました。  私たちの、東京のブースには、新宿の「ジクサー」・表参道の「たぬ」・西東京の「キャラ丸」君と「ドク丸」君が参加し、連合部隊となりましたが、正直なところみんな無名戦士。お客さんからは「ナニこれ?」の連発で、けっこうヘコミました。 でも、かわい~~!!と言って「ジクサーくん」にハグしたり、握手して、並んで記念写真!!の、お客さんも少なくはなく、次第に気持ちが強くなっていきました。    下積み生活は慣れっこの『ジクサーくん』は、お客さんの「ナニ!これ?」の連発にもくじけず、会場を歩きまわりました。プレスのカメラに納まったり、お客さんとスキンシップを繰り返したりしてがんばりました。勢いに乗って、各地のブースにあいさつ回りもして、それなりにアピールを繰り返しました。  そのかいあってか、各ブースでも笑顔で迎えてもらい、パンフレット配布を手伝わせてもらったり、呼び込みパフォーマンスを演じたりして、交流を深めちゃいました。  めちゃシャイで、大勢の人の中にはいることが大嫌いな『ジクサーくん』としては、マジで死んだ気になって頑張りました。  そのうち、山梨県の「武田菱丸」クンをはじめ、気の合うキャラ仲間もできたようで、何となく気をよくして働いていました。  三日間の仕事を終えて「やっぱ、事務所でお掃除してるのが、気楽でいいな・・・」と言いながら、新宿への家路をたどる『ジクサーくん』でした。

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

花園神社の《お酉さま》

                                                                                                                                         11月の風物詩のひとつに『酉の市』があります。これは、古く日本武尊が東夷征伐で東北地方に赴く際に戦勝祈願をして、勝って帰還した時に、お礼参りをしたことに由来しています。そのためなのでしょう、この『酉の市』が行われるのは関東地方に限られています。 日本武尊の命日が、11月の酉の日であることから、『酉の市』は、この月の酉の日に行われます。 東京では、浅草の大鳥神社が発祥と言われ、毎年、大勢の人々が集まりますが、新宿の花園神社の『酉の市』も明治時代から行われていて、浅草に負けない賑わいを見せています。地元では『酉の市』は【お酉さま】と呼ばれて、親しまれています。 暦の関係で、11月の酉の日は、その年によって2回だったり、3回だったりしますが、今年は3日・15日・27日の3回です。三の酉まである年は火事が多いと言われていますので、今年は気を付けなくてはならないかもしれませんね。  落ち葉などをかき集めるのに「熊手」を使うことから、商売でお金をザックザックかき集められるように「熊手」に、色々なお宝モノを取り付けて縁起の飾り物とします。  商売繁盛を願う人達は、神社の境内に並んだ熊手屋さんで、思い思いにデザインされた「熊手」を買い、自分のお店の目立つ所に据え付けます。一年間無事に過ごせると、翌年は少し大きなものに買い換えるのが習慣です。 「熊手」を買う人は、毎年同じ熊手屋さんに行くので、お店の親父さんとは顔なじみになっていて、笑顔で一年ぶりの再会を喜び合います。 大きな「熊手」を買うと、熊手屋さんが店先で景気よく手締めをしてくれます。もうチョット大きな物を買うと、賑やかに拍子木が加わります。もっと大きな「熊手」を買うと、周囲に轟き渡る勢いで太鼓まで加わって、豪華な手締めになりますが、支払う1万円札の枚数が増えてしまうのは言うまでも有りません。 花園神社の【お酉さま】では、熊手売りばかりではなく、居酒屋夜店、見世物小屋、おもちゃ売り、など色々な屋台が境内から溢れだして軒を並べる大賑わいで、覗いて歩くだけでも心が弾みます。  めっきり冷え込んできましたが、まだ2回残っていますので、新宿の【お酉さま】においで下さい。 お祭り騒ぎって、けっこうノスタルジックでエキサイティングです!ちっちゃな熊手でも買って、今日から来年にかけての幸運をかき集めちゃいましょう!!

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

今夜はハロウイーン NO3

写真のみ

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

今夜はハロウイーンNO2

写真だけ

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

今夜はハロウイーン NO1

 今夜はハロウ―ン本番です。  この日を待ちきれなくて、新宿には、前の週の土曜日ごろから“血まみれさん”“お化けクン”“Mrモンスター”“小悪魔ちゃん”なんかがチラホラ現れていました。とは言え、やはり本番の今夜はその数が違います。 空が暮れなずむ頃、新宿駅からは奇怪なコスプレ集団が街に繰り出してきます。フルドレッシングで堂々とタクシーで乗り付けるファミリーハロウ―ンも有って、お祭り気分は時間とともに盛り上がります。 ミョウチクリンなことが毎日のように起きている新宿と言えども、フツ―の服装の人とハロウイーンさんがゴチャ混ぜに街を歩くこの日は、何となく気分がハイになってしまいます。 すっかり暗くなった街には、お揃い衣装の仲良し2人組白雪姫!金ピカの着ぐるみ!S系の女王様!などなどが闊歩しています。外人さんも思い思いのコスチュームでどこからともなく登場して、国際都市新宿ならではの楽しさです。  仮装集団は、夜が更けるに従って数が増えていくようで、それを見物する人の数も膨れ上がっていきます。  今夜は、始発電車の時刻まで、徹夜で騒ぐことになるのでしょうね!!

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment