Monthly Archives: March 2015

登場!!

                                                         新宿の歌舞伎町で長くランドマーク的存在だった「コマ劇場」が閉館したのは、2008年12月31日でした。  その後、紆余曲折を経てホテルとシネコンに生まれ変わるという、跡地の再開発計画が発表されました。  そして、いよいよ今年4月に新しい事業が産声を挙げる運びになりました。新しい建物では、12スクリーンのシネコンと970室のホテルが開業します。 低層階には、飲食店やパチンコ店も入居し、地理的にも、業態面でも、歌舞伎町の中心として存在感を示すことになると思われます。  特に4月24日にオープンする「ホテル グレースリー」の8階テラスには、等身大のゴジラの頭が置かれ、歌舞伎町の街を見下ろすことになっています。またこのゴジラの顔を目の前に見ることができる部屋も作られ、すでに宿泊予約も受け付けられています。  建物の建設が進み、今年になってゴジラの頭が設置さましたが、周囲はシートで厳重に覆われていて、その存在に気付く通行人はほとんどいませんでした。地元の人々の間でも、「あそこにゴジラの頭がすえられるんだって!」という程度のことで、詳しいことは判りませんでした。  今日、久しぶりに歌舞伎町に行ったら、そのシートが外されてゴジラの恐ろしい顔が露出していました。建築中のビルのテラスから鋭いまなざしで街を睨むゴジラは、すごい迫力で、見上げるほとんどの人がスマホを取り出してカシャ!カシャ!  聞くところによると、この頭が置かれている場所が、想定されている実物ゴジラの身長と同じ高さとのことです。今まで、ゴジラにはスクリーンの中でしか見られませんでしたが、リアル?ゴジラにご対面できるのは、世界中でココだけですから、歌舞伎町に世界のお宝スポットが生まれたとも言えますね!  そのゴジラ君ですが、噂によると決まった時刻になると、ギャオ~~と吠えるそうです。 まさか、火を吐くことはないでしょうが、歌舞伎町に響くゴジラの雄叫びって、想像しただけでも不思議なマッチングですね。  すでにゴジラは歌舞伎町に登場していますので、チョットご対面っていうのは、いかがでしょうか!新宿駅の東口を出て、アルタビジョンの左側、角に果物屋さんが在るゆるい坂道をまっすぐに3分ほど進めば、すぐに会えます。  アッ!それから、一言ご注意!ゴジラに会うのはOKですが、路上で声をかけてくる、風俗店や居酒屋の客引きは、ゼッタイに無視してくださいね。 料金トラブルで、いやな思いをしないとも限りませんので、くれぐれも無視!無視!

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment