Monthly Archives: November 2016

「酉の市」でハッピー!カムカム!

        11月の風物詩のひとつに「酉の市」があります。縁起物の「熊手」を売る業者さんが、神社の境内いっぱいに仮設のお店を並べ、壁面にびっしりと熊手を陳列する景観は、人々の心を高揚させます。どのお店からもお客さんを呼び込む、威勢のいい掛け声が飛んで、思わず顔を向けてしまいます。冷やかしに言葉を交わしているうちに熊手屋さんのペースに巻き込まれて、上手に熊手を買わされてしまうのも、ご愛敬ですね! 新宿では「花園神社」の酉の市がにぎやかです。浅草の「鷲神社」(おおとりじんじゃ)が江戸時代から続く酉の市で有名ですが、新宿の「花園神社」のスケールはそれを上回るのではないでしょうか! そんな「花園神社」の裏手は世界一の歓楽街「歌舞伎町」なので深夜24時を超すころから一段と賑やかさが増します。 お店のセクシーなドレスにコートをひっかけただけのクラブのお姉さんやキャバ嬢がお客さんや、お店の仲間と連れだって、大勢押し寄せるので、この時間になると境内は、焼き鳥や、おでん、焼きそばの匂いとお化粧の香りが入り乱れて”新宿”が実感されます!! 今年の酉の市は11日(金)と23日(祝)の2日です。それぞれ前夜祭と称して前の日も賑やかですから、合計4日ということになります。 熊手屋さんのほかにも、飲食の屋台、縁起物の「切り山椒」を売るお店、ゲームなどの屋台が軒を並べます。ちょっと変わり種は見世物小屋。”ヤモリ女“とか”樺太の野人“”鼻の芸人”中国の串刺し人間“などなど、怪しげな看板が掲げられていて、小屋の中からは「きゃ~~~ッ!」という女性の悲鳴も聞こえてきました。  「酉の市」は熊手で福をザックザクかき寄せる、というお祭りですが、そんな由来には無頓着にJAPANを楽しむ外国人旅行客も人並みの中に大勢混じっています何はともあれ、寒さもトランプショックもぶっ飛ばして、ワクワク心を躍らせてください!!縁起物の熊手で、ハッピーをかき集めちゃいましょう!!  

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment

当日も盛り上げってました!!

秋のビッグイヴェント『ハロゥイン』!10月31日が本番当日ですが、 今年は、生憎の月曜日になってしまいました。当然、その前の土・日は各地で大盛り上がりでしたネ!  東京のハロゥインは、渋谷がハチャメチャに盛り上がります。今年は駅前から道玄坂と文化村通りのY字型の2本の道路が、車両通行止めになり、奇っ怪な仮装集団が続々と集って大騒ぎ。警備のDJポリスが大活躍。それでも、トラブルもあったし、翌日の朝は、路上のあっちこっちにゴミの山が残ったそうです。 もちろん!新宿にも“血まみれ”や“ミニスカポリス“”アラビアンナイトのお姫様“や”スーパーマリオ“なんかが集まりましたが、渋谷とはひと味違って、ちょっと大人っぽい落ち着きが感じられました。 31日は、今年のハロゥイン最終日なので、新宿の街をブラついてみました。前2日間に比べると、少しコスプレヤーは少ないかと思って出かけたんですが、どうしてどうして!かなり大勢の“血まみれクン”や”小悪魔ちゃん“なんかに遭遇しました。 思い思いに凝ったメイクをして、奇抜なコスチュームで街を練り歩く人たちの様子に大喜びだったのは、海外からの旅行客でした。コスプレさん達と仲良く記念写真を撮りまくり!微笑ましいインタナショナルフレンドシップの空気が盛り上がっていました。 あと数年したら、日本のハロゥインに触発されて、中国や台湾、もっと遠くの東南アジアでもハロゥインを楽しむようになるんじゃないかとも思いました。 何はともあれ、これから毎年、10月の月末は、心がウキウキする期間になるのでしょうネ!!  

Categories: ガイドの目印総合 | Leave a comment