東京都庁に行ってみました。

Posted by on 2017年1月10日

お正月休みが終わって仕事が始まりました。この年末・年始は、カレンダーの並びが悪くて、休みが少ない(+_+)・・と、ちょっぴりグチが出るご同輩諸君も多かったようです。

ところで、年末の国民的イベント?「紅白歌合戦」で、椎名林檎さん、TOKIOの面々が、東京都庁の中庭広場から生中継出演したのを覚えていますか?

都庁には、新宿駅の西口改札を出て、地下道をぶらぶらと直進すると10分くらいで到着します。急ぐ人は、地下歩道の傍らに設置されている”動く歩道“を利用すると便利です。

都庁舎は、新宿の超高層ビル街のいちばん奥、西端に位置しています。議事堂のある議会棟と、行政執行を管轄する、第一・第二・本庁舎の三棟から成り立っています。丹下健三氏の設計です。外装の御影石はイタリア産で、板状にスライスして貼り、爽やかな景観となっています。

p1070206p1070207

 

 

 

 

 

 

 

新宿駅方面から見て右側の建物が、第一本庁舎で、243mの高さです。副都心高層ビル街の中では、一番の高さです。建物の上層部が、ツインタワー方式になっていて、どちらも最上階は展望室です。メディアなどに都庁舎として登場するのは、ほとんどこの第一本庁舎です。ユニークな二本の塔が印象的だからなのでしょうね。

高さ163m34階の第二本庁舎は、その南側にあって、新宿駅方面から見ると左側の建物です。幾何学的な外観は、それなりに見事な都市景観を構成しています。議会棟は高層ビルではありません。第一・第二本庁舎より新宿駅側にあり、2棟の本庁舎とは、道路で隔てられていますが、青空の見える無天井地下広場や、道路を跨ぐ空中回廊で繋がっています。

p1070225p1070198p1070231

 

 

 

話を「紅白歌合戦」戻すと、演奏はこの地下広場でおこなわれ、新宿駅側の議会棟の壁面に見事なプロジェクションマッピングの動画が映し出されていました。

新宿駅から歩いて都庁舎に向かうと、この地下広場に到着するので、多くの都民からは都庁の玄関口のように思われているのではないでしょうか。

たまたま、正月休み明けに空白時間が出来たので、「紅白歌合戦」の中継を思い出して、都庁広場に行ってみました。いろいろなイべントにも使われる広場で、ステージもあります。

議会棟の半円形の壁面に沿って、いくつものブロンズ像が並べられていて、気分転換に訪ねる人も多いとのことです。何枚か写真を撮ってきましたので、ご覧いただき、都庁見学を楽しんでください。

p1070223p1070202p1070205

 

 

 

 

p1070214 p1070219 p1070216

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">