青の洞窟をくぐってきました

Posted by on 2017年12月11日

ニュースで、「渋谷の代々木公園の並木に青色のイルミネーションを施し、真ん中の通路に反射シートを敷き詰めて、青い光のトンネルが作られた」というイベントのことを報じられていました。

使った青色LEDは60万個、樹々のイルミが地上の黒色シートに反射して、青い光のトンネルが出現し、あたかもイタリア・シシリー島の「青の洞窟」のようだ!とのことでした。

話題になった場所は、新宿から二つ目の駅なので、ちょっと偵察に行ってみました。

会場は、NHKの正面に横たわる、「渋谷公園通り」から「代々木公園」までのおよそ800メートルの道。「原宿駅」の「表参道口」を出て右手に10分ほど進んだところです。

暗闇の中に出現した「青の洞窟」は、本家の「青の洞窟」をしのぐのではないか、と思われるほど神秘的で幻想的な雰囲気でした。青い光のトンネルの中を歩くと、足元の反射シートにも青い光が映って輝き、宇宙空間を歩くような錯覚にとらわれました。「青の洞窟」というより「天の川」の浅瀬を歩くような気分でした。

 

 

 

 

 

 

 

渋谷のイルミネーション企画!!やってくれますね~!! 新宿・負けそう↓↓((+_+))

12月31日までの期間限定の「青の洞窟」?夕方5時に点灯し、10時になると消えてしまいます。

そのあとは新宿のネオンの海にお出で下さい。青一色も悪くはありませんが、宝石箱をひっくり返したような七色の光の渦は、もっとにぎやかで楽しいですよ!!(^_-)-

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です