EXCHANGE

Posted by on 2017年12月25日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外国人旅行客(インバウンド)の増加に対応して、新宿の街の中には「両替屋さん」が増えています。

銀行をはじめ、金融機関でも店頭の一部を改造して、両替コーナーを新設する動きが加速されていますが、チケット屋さんなどが商いの幅を広げて、両替業務を追加するケースも少なくはありません。もちろん、為替専門の業者さんも街角のちょっとしたスペースにショップを作っています。

と云う訳で、新宿の街を歩くと、大小さまざまな「EXCHANGE」の看板が目につきます。店頭のガラスケースに、ゴムバンドで束ねられた色々な国の札束が、無造作に詰め込まれている荒っぽい光景も見られ、お金が商品として扱われていることが判ります。

日本が、安全な社会であるからこそ、札束をこんな風に扱うことが可能なのだと思うと、ありがたい国に暮らしている、実感がわいてきます。

両替屋さんには、旅行中と思われる外国人が日本円を求めて入ることもありますし、これから海外旅行に行くのだろう、と思われる我が同胞も訪れています。

街の中の両替屋さんは、手続きが簡単です。口頭で変えたい通貨を伝え交換したい日本円の金額を言えば、その時のレートに従ってパッと計算してくれます。交換できる金額に納得がいけば、速攻で交換ができます。

空港などで交換をする場合よりも、街の中の領解屋さんは、ほんのわずかながら手数料が安いのもうれしいですね。

外国人のためには、自動両替機も登場しています。両替用のATMに手持ちの自国紙幣を入れると、数秒の待ち時間で日本円が出てきます。これだと計算間違いもなく、言葉の不便もないので、便利に使う外国人も多いようです。

ちょっぴりボーナスも増えたアナタ!年末調整で思いがけない金額が戻ってきたアナタ!株の値上がりで懐がホッカホッカになったアナタ!競馬で大穴!のアナタ!いよいよ年末年始の海外旅行シーズンが訪れましたね。

出発便の時刻を気にしながら空港で、行列のお尻にくっついて窓口に並ぶよりも便利でお得な「EXCHANGE」は、新宿で出発前に済ませてしまいましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です