大江戸ビール祭り

Posted by on 2018年5月17日

5月16日(水)~20日(日)の5日間、歌舞伎町の「シネシティ広場」「大江戸ビール祭り」開催です。

 会場は、歌舞伎町のランドマークになっている「グレースリーホテル」前の広場です。年配の方には、「コマ劇場前広場」という、懐かしい呼び方のほうが、なじむかもしれませんね。

「グレースリーホテル」の壁に描かれた「ゴジラ」が見下ろす会場には、内外のクラフトビールがブースを設置していますが、どれもナショナルブランドとしてみんなが知っているモノとは一味違う、地ビール的な存在のブランドです。

地域性が強いだけに、どれも個性が際立つ風味で、ブースを次々に巡って飲み続けても一杯毎に新しいテイストに遭遇できるのがウレシイですね (^_-)-☆

世界の繁華街・歌舞伎町のど真ん中の会場らしく、お客さんは国際的!情報をキャッチして、わざわざ銀座から来たとか、会場から仲間に連絡をして合流!なんて云う旅行客の言葉も聞かれました。

もちろん日本人のお客さんもたくさん!会社の同僚、カップル、なぜか子連れの家族、などなど、みんなそれぞれに盛り上がっていました (^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

都会の夏に出現する特設ビアガーデンでは、ナショナルブランドのビールしか飲めませんが、「大江戸ビール祭り」の会場では、これまで飲んだことがないレアものに遭遇できます。

ムシムシと暑い日が続きます。今夜は!歌舞伎町にGO~ 星空とゴジラを見上げながらおいしいビールでノドを鳴らせてください (*^。^*)

詳しくはこちら  http://oedo-beer-festival.jp/

 

 

 

 

 

 

 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *